CHOPPER & THE OSAKA DAGGES
The Skateboard Mag #134

THE SKATEBOARD MAG #134

THE SKATEBOARD MAG #134

CHOPPER & THE OSAKA DAGGERS(チョッパー&ザ・大阪ダガーズ)が3月24日に世界でリリースされているTHE SKATEBOARD MAG誌の134号に登場しています。

内容は『ONE DAY in SKATEBOARDING』と題され、THE BERRICSのアニバーサリーにあたる12月7日の1日を使い、世界各地、26エリアのスケートボーダーが一同に撮影をするというものでした。

選出されたスケートボーダーも、エリック・コストン、ショーン・マルト、ブランドン・ウェストゲート、カレン・カプレス、ブライアン・ハーマン、マークゴンザレス等々の世界に名だたるトップライダーばかりです。

今回、チョッパー氏に声をかけてくれた人はTHE SKATEBOARD MAGの発起人の1人で、アメリカのスケートボードシーンの立役者のうちの1人でもあろう写真家のグラント・ブリテン氏から直々のものでした。

グラント・ブリテン氏の名前を聞いてもピンっとこない人もいると思います。説明すると、80年代のボーンズブリゲード黄金期とも言われる時代に、かのトニー・ホーク、ロドニー・ミューレン、スティーブ・キャバレロ、ラン ス・マウンテン、トミー・ゲレロ等の今やレジェンドと言われるスケーター達の若かりし頃に彼らを精力的に撮影していた超大御所カメラマンです。サイトをチェックしてもらうと「この写真知ってる!!」ていう方も多いと思います。

グラント・ブリテン(GRANT BRITTAIN):http://www.jgrantbrittain.com/

写真を担当してくれたのは、荒川晋作氏!!ありがとうございました!

自分たちが言うのもおかしいですが、兎に角、凄い事が巻き起こった次第です。
この情報を言える日を待ちに待ってました。もう人に言いたくて言いたくて・・・(笑)

日本で発売されるのは恐らく1ヶ月~2ヶ月後になります。
日本に入ってくる部数も少ないようです。

興味がある人は近くのスケートショップに尋ねてみて下さいね!!表紙はこれで~~~す!!

THE SKATEBOARD MAG 134

THE SKATEBOARD MAG 134