OSAKA DAGGERSの映像が【SESSION SKATEBOARDING MAGAZINE】に公開!!

昨年の取材ラッシュ。その1つでもあるアメリカのNational Geographic(ナショナルジオグラフィック)用の映像を編集したものがYOUTUBEにアップされているのを発見したので紹介します。

Night Skating with The Osaka Daggers

Night Skating with The Osaka Daggers

まずは、National Geographicの取材レポートは≪OSAKA DAGGERS 取材ラッシュ第4弾!!【アメリカメディア ナショナルジオグラフィック】≫からチェック下さい。

今回発見したのが、SESSION SKATEBOARDING MAGAZINEという南アフリカのスケートメディアにアップされていたもの。

取材中カメラマンを担当してくれたブレットが南アフリカの出身という事もあり、SESSION SKATEBOARDING MAGAZINEに提供してくれたのだと思います。

サンキューブレット!!

▼取材中の写真
OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY3 WHATEVER SHOP OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY3 WHATEVER SHOP
OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園

▼ブレットが撮ってくれた映像≪SESSION SKATEBOARDING MAGAZINE≫

そして、このブログを書く為に、YOUTUBEでOSAKA DAGGERSを検索するともう1つ2日前にこの取材の映像がアップされていました。

この映像は、National Geographicより取材依頼を受けていたChasing The Sunよりアップされていました。

サンキューステファン!!

▼取材最後の集合写真
OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY3 WHATEVER SHOP

▼Chasing The Sunよりアップされた映像

あと、昨晩発見してチェックした映像を1つ紹介します。
去年の10月にイギリスBBC社より取材を受けた時に、一緒に同行してくれていたサカマキさんという映画の監督さんがいます。
そのサカマキさんが監督している【HOMIE KEI~チカーノになった日本人~】という映画があります。
その映画がNETFLIXで配信されているのを発見し、生々しくて面白かったので紹介させてもらいます。
NETFLIX見れる方は、チェックしてみて下さい。

イギリスBBC & サカマキ監督 イギリスBBC & サカマキ監督

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” ACT ART BAG EXHIBITION

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” こんにちは。皆さんお久しぶりです。久々登場ジュンペイです。

2019/12/20~2019/12/22に開催された
ACT展 “STAY RAD” ACT ART BAG EXHIBITION
言って参りました。

今回の展示はヴィンテージのオイルドジャケットを使い鞄に創り替えるをテーマに、素材集めから、洗濯(手洗い)、ジャケットを解きそれを一旦生地に戻してからの鞄創り。想像以上の手間をかけ、ただのリメイクでは留まらない作品創りを目指した展示でもありました。
その上、古くからの友人でもあるダイスケが2019年5月にオープンさせたスケートショップと鍼灸接骨院が合体したお店GOLDEN AGEで開催するという面白い試み。
かなりの気合と時間、労力をつぎ込んで挑んだ今回の展示。写真と一緒に楽しんでください。

それではレポートスタート!!

 

DAY1[レポート] ACT展 ”STAY RAD” まずはGOLDEN AGE のボス、ダイスケ氏との一枚。天気も良く最高の初日。

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” 17時からはオープニングパーティー&フリービアー!!冷蔵庫にもギッシリのビール!夢の冷蔵庫!

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” そしてそして作品群の数々。今回の展示では1着のジャケットから1本の鞄を創るをコンセプトの基鞄創りましたがサイズの大きい物は1着では足らず。。。もちろん全て1点物。上に飾られた写真は鞄になる前のジャケット。

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” 今回の展示のメイン。フライヤーの写真にも使われた名作「HISTORY」。

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” そして、自分にとって最高に嬉しい事が起きました。な、なんと自分が尊敬するHAROSHI氏が来てくれたのです。スケートボードの廃材を使い立体造形作品を創る世界的に有名なアーティストで、世界の名だたるミュージアムで展示をしています。是非、彼のINSTAGRAMをチェックをしてみて下さい。しかも、次の作品に使ってくれと自身が着ていたオイルドジャケットを持って来てくれたのです。夢の様でした。

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” OLEDICKFOGGYTRASH BREEDS TRASHのアートワークを担当する多才なナオト氏。ナオト氏も所属するDJクルーHOYKRAENGSPLASHESからお祝いのお酒頂きました。ありがとうございます。

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” スケートビデオプロダクションを運営するカンジ。次回作が楽しみです。

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” スケートシューズブランドPOSSESSED SHOEのボス若さん。初日もいち早く展示を見に来てくれました。

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” 初日、大盛況に終わりました。来ていただいた皆さん本当にありがとうございました!!

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” 作品以外にも様々なアイテムを作っていきました。

 

DAY2[レポート] ACT展 ”STAY RAD” こちらも遠路はるばる大阪からのスペシャルな2人チョッパー氏とマリさん。

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” 大阪にいた頃からの仲。おそらくこの日も多忙な中顔を出してくれたVERDY

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” 遠路はるばる岡山から。いつも良くしてくれるマツモト夫婦。

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” 染職人。自身で染のブランドを運営するユキちゃん。彼女も大阪にいた頃からの友人。彼女の染は必見!!

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” 2日目も大盛況に終わり大大大感謝です。

 

DAY3[レポート] ACT展 ”STAY RAD” OLEDICKFOGGYのフロントマン、TRASH BREEEDS TRASHのボス伊藤ファミリーも来てくれました。この日は2019年最後のライブの日と言う多忙な日に関わらず展示に顔を出してくれました。

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” IMG_6625[レポート] ACT展 ”STAY RAD” [レポート] ACT展 ”STAY RAD” そして最終日!またしてもサプライズ!TURTLEISLANDのヨシキ君、タケマイさんが展示を見に来てくれたのです!!15年以上も前、TURTLEISLANDが好き過ぎて名古屋までヒッチハイクしてライブを見に行ったのを思い出しました。

最終日も大盛況で終える事が出来た今回の展示、発案当時は1人で全ての事をやらないといけないと思いプレッシャーに押しつぶされそうになっていましたが、やはり今回も色んな人に助けてもらい出来上がった展示でした。

[レポート] ACT展 ”STAY RAD” そして最後になりましたが、このファミリーに尊敬と大きな感謝の気持ちを込めて、GOLDEN AGE、カゴちゃん、ショウちゃん

本当にありがとうございました。

ここに掲載しきれなかった写真、文章、感謝の気持ち、まだまだありますがACTのINSTAGRAMの方にも掲載していってますのでそちらもチェックして下さい。

それではまた!

ACT INSTAGRAM

ACT FACEBOOK