アルカシルカ – フルアルバム『不条理不協和音』- 入荷!!

沖縄を拠点に活動するバンド・アルカシルカの40トラック入りのフルアルバム『不条理不協和音』入荷しました‼

アルカシルカ-不条理不協和音

うちがアルカシルカを取り扱うっている事を?と思う人もいると思うので、ちょっと説明を。

アコーディオンを担当しているMARY氏は、関西出身で古くからアメリカ村界隈に居た。
当WHATEVERに昔からよく遊びに来てくれていて、OSAKA DAGGERSとも古くから親交がある。
関西に居た頃は、ムズイズムというアパレル?雑貨?DIYで展開していて、
展示会なんかも色んな場所で精力的に行っていた。その展示会にOSAKA DAGGERSメンバーが運営するNOW HEREもちょくちょく参加させてもらっていた経緯がある。
※間違えていたらごめんなさい。笑

そして、沖縄に拠点を移し、ちょっとした時にお店に遊びに来てくれた時に
バンドを始めた事は聞いていたり、音源を聞かせてもらっていた経緯がある。

さて、バンドの説明をしようと思ったけど、MARY氏からしっかりとしたライナーノーツが送られてきた。

このライナーと映像をチェックさせてもらって、面白い活動をしているなと思ったので、
興味がある人はチェックしてみてもらいたい。

ただ、この場では、音楽性の話はしない。
何故なら良いか悪いかあなたの感性で判断してもらいたい。


≪アルカシルカ・ライナーノーツ≫
2015年8月に結成した沖縄を拠点に活動するバンド。世界中のレベルミュージックに影響を受け、ハードコアやパンクを基軸にジプシー音楽やスカ、レゲエ、フォーク、ブルース、クラシック等の要素が入り混じった独特の音楽性は、日本国内だけでなく海外での評価も非常に高く、これまで、台湾、中国、オーストリア、ドイツ、スイス、チェコ、スロベニアなどでの公演も行なっており、今年8月にはオーストリアで開催される野外RockフェスSauzipf Rocks Festivalや、クロアチアで開催される東欧最大規模のPUNKフェスティバルMonteparadiso Festival、来年にはアメリカやメキシコで招待されるなど、無名バンドでありながら世界中のコアなリスナーを獲得していっている。これまでの音源は数本の自主制作CDとマレーシアのレーベルからリリースしたカセットテープのみで、正式な流通盤がなかったものの、遂に2019年4月24日に40トラック入りのフルアルバムの全国発売が決定。アルバムのアートワークには沖縄県内の漫画家”髙野F”氏による漫画も収録されたハードカバー仕様で、72ページというボリュームのものになっており、音楽と漫画のストーリーがいたるところでリンクするような緻密に練り込まれた構成で、聴きごたえも読み応えも充分にある作品となっている。


[怒りの唄 MV]

[アルカシルカの簡易ドキュメンタリー]

[音源]
https://alkslk.bandcamp.com/releases

現在は店頭のみの販売となります。

AFP x WHEV 【DECOLORED ロンT&Tシャツ】 入荷!!

ほぼ完売していたAFP x WHEVのDECOLORED ロンT&Tシャツ、久しぶりに作りました。

毎回、違う見せ方にしたくて、脱色&染色具合もリニューアルし、
シガちゃんにも今まで印刷されていなかったデザインをリクエストしました。

今回の入荷は、2018年1発目で、既に追加生産分を進めています。

シガちゃんに脱色したボディーを託し、(この時点でどうなるかワクワクしてます)
色やデザインはシガちゃんにお任せして、(これが一番ベスト)
刷り上がりをチェックすると、マジで手放したくないぐらいの良い出来!笑

WHEV側のボディーも、これまでの経験でシガちゃんが手間隙をかけた
最高の印刷を施してくれるのは分かっているので、
それに負けじと気に入るまで最大3回脱色したり、
ロンTには初の袖脱色OR染色をしてみたり、
手間隙をかけています。

印刷の感じやボディーの色が写真では表現が難しいのが悔しいですが。。。
チェックしてみて下さい。

AFP x WHEVのDECOLORED ロンT&Tシャツ AFP x WHEVのDECOLORED ロンT&Tシャツ

AFP x WHEVのDECOLORED ロンT&Tシャツ AFP x WHEVのDECOLORED ロンT&Tシャツ

AFP x WHEVのDECOLORED ロンT&Tシャツ AFP x WHEVのDECOLORED ロンT&Tシャツ

AFP x WHEVのDECOLORED ロンT&Tシャツ AFP x WHEVのDECOLORED ロンT&Tシャツ

AFP x WHEVのDECOLORED ロンT&Tシャツ AFP x WHEVのDECOLORED ロンT&Tシャツ

詳細は以下の通販サイトからチェックしてみて下さい。

PARADOX HIROTTONのアイテムを入荷!!

PARADOX HIROTTONのアイテムを通販・店頭に入荷しました。

今回入荷したアイテムは4アイテム。

全て、HIROTTON氏のオリジナルドローイングで、デザインからプリント、更にはプリント機材までDIYで行う事に拘ったヒロットン氏のアイテムは、デザインもそうだが、そのアクションにまでパンクのマインドが宿っている。

PARADOX HIROTTONのアイテムを入荷しました!! PARADOX HIROTTONのアイテムを入荷しました!!
PARADOX HIROTTONのアイテムを入荷しました!! PARADOX HIROTTONのアイテムを入荷しました!!

通販サイトへは、↓↓↓をクリック!!
PARADOX HIROTTONのアイテムを入荷しました!!

既にヒロットンの正体を知っている人も多いと思うが、簡単に説明を書きたいと思います。

RADIOTSやCROCODILE COX AND THE DISASTERなどの国内バンドのジャケットや歌詞カード、マーチャンダイズをデザインしたり、国内のアパレルブランドのRADIALLやDIGAWELなどにデザイン提供も行っている。また、海外ではスケートZINE CONFUSION MAGAZINEやUSA初のアパレルブランド HOAX MFGにもデザイン提供をしている。
最近では、海外のスケートブランドVAGRANT SKATESや、OSAKA DAGGERSのBOSSチョッパー氏が所属するHEROIN SKATEBOARDSでは、チームモデル、チョッパー氏のシグネチャーをデザインしている。
HEROIN SKATEBOATDS CHOPPER x HIROTTON

OSAKA DAGGERSとヒロットンの関係を話しておこう。ヒロットンは、美大時代は大阪に住み、OSAKA DAGGERSのメンバーと夜な夜なスケートに、ライブに、酒に明け暮れていた。更にOSAKA DAGGERSが持つ価値観を共有した、根っからOSAKA DAGGERS野郎なのだ。

最近では、ヒロットンとうちの新商品の企画なんかも行っているので、是非期待して待ってもらいたい。

既に国内だけではなく、海外にも“HIROTTON”の名前は徐々に広がっているに違いない。
まだ聞いたことなかった人も既に知っている人も、強かに色々企んでいるはずなので彼の行動に注目してもらいたい。

メガネ

STREET PLANT JAPAN TOUR 11/7 スポパー

STREET PLANT JAPAN TOUR Mike Vallely,Big Foot

STREET PLANT JAPAN TOUR

11月7日にマイク ヴァレリー(Mike Vallely)氏とOSAKA DAGGERSとも関係のあるビッグフット(Big Foot)氏がWHEV-SHOPからほど近いスポタカスケートパーク aka スポパーにヴァレリーの新ブランド STREET PLANTやってきます。

当日はヴァレリーのデモではなく、なんと一緒に滑れます。

また、ビッグフットはBP TRADINGさんのサイトをチェックするとART SHOWをやるようです。

これは、必見ですね!!

詳細は↓です。

11/7 Spotaka Skatepark -Osaka Japan 20:00-23:00
11月7日 20:00〜23:00