OSAKA DAGGERS 2019 AUTUMN スタート!!

本日22日よりOSAKA DAGGERSの最新コレクション 2019 AUTUMNが立ち上がりました。

まずは、LOOKBOOKをどうぞ。

OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK
OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK
OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK
OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK
OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK
OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK
OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK
OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK
OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK OSAKA DAGGERS 2019AUTAMN LOOKBOOK

※集合写真
上段左:JUNPEI、上段中:SHINGO、上段右:HIDEX
下段左:COLT、下段中:CHOPPER、下段右:HAYATE

さて、このLOOKBOOKの作成・制作を担当したメガネがレポートします。

最後の方のスケートカット(シークエンス)は、撮る予定はなかったのですが、
偶然の産物。何故か不自然に下の写真の様な状態で酒ケースが。何故なんだ!?

OSAKA DAGGERS 2019AUTUMN LOOKBOOK B SIDE

OSAKA DAGGERS 2019AUTUMN LOOKBOOK B SIDE

不自然なように見えて、自分達で用意していないので自然のスポット。
それを利用したハヤテのトリック。

酒ケースがプラスチック(?)製なので、
足をケースについたタイミングで前に進む力がかかり滑ります。
酒ケースへのソフトタッチ、
ノーハンドな分のボードコントロール、
ボードと足場を追うスキルが要されるのは、
素人な自分にも分かりました。
どうなんだろう?難易度高いんじゃないの?

OSAKA DAGGERS 2019AUTUMN LOOKBOOK

個人的には、そんなトリックいつできる様になったん?と引き出しにビックリ。

そして、苦労してメイクした成果。その日の三角公園はギャラリーが多く、拍手喝采。
LOOKBOOKでは後ろの方ですが、関係なくメイン素材に。

本音で言えば、ある程度な形ですが、写真素材として撮れててよかった!!
メイクまで数回撮ったシークエンスは、使い物にならなかったので。。。
本当にスケートの撮影は、素人カメラマンには難しい。。。

あと、その日に参加してくれたOSAKA DAGGERSメンバーによる集合写真は、
10数年前(?)に撮影されたこの写真を模して撮ろうとJUNPEI氏から提案があり撮影しました。

OLD OSAKA DAGGERS PHOTO

全く同じに撮る必要もなかったので、雰囲気ですよ。

2019 AUTUMNのアイテムは、通販サイトよりチェックしてみて下さい。

▼OSAKA DAGGERS 2019 AUTUMNのITEM一覧へ
OSAKA DAGGERS 2019 AUTUMNのITEM一覧へ

店舗お盆営業のお知らせ

店舗のお盆営業のお知らせです!!

2019 お盆の営業日

お盆はお休みなく営業しています‼️
ご来店の際は、以下の開店スケジュールをご確認下さい‼️

8月10日(土)〜12日(月) 12時〜19時
8月13日(火)〜16日(金) 14時〜19時
8月17日(土)〜18日(日) 12時〜19時

13日(火)は休まず営業します。

帰省されている方やお近くの方も、是非遊びに来て下さ〜い‼️

WHATEVER SHOP
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-18-6-808

通販サイトは休まず運営していますので、ご利用下さい。
WHEV通販サイト ⇒ http://store.whev.com/

OSAKA DAGGERS 取材ラッシュ第4弾!!【アメリカメディア ナショナルジオグラフィック】

先月アップしたが取材ラッシュ中のOSAKA DAGGERS御一行。
OSAKA DAGGERS 取材ラッシュ第一弾!!【カナダTV】
OSAKA DAGGERS 取材ラッシュ第二弾&第三弾!!【アメリカメディア ESPN&文化人類学 論文インタビュー】

今月も1件、海外から取材が舞い込んでいたので、取材当日に厚かましくも同席に成功したメガネがレポートします。

今回取材しに来たのはアメリカのNational Geographic(ナショナルジオグラフィック)
自然・地理・歴史等をメインに発信するメディア。

ナショナルジオグラフィックという名前にピンと来なくても絶対どこかで目にはしているであろう世界的に有名なメディア。
オフィシャルインスタ1億フォロワー(=.=;)!!

そのナショナルジオグラフィックから依頼を受けたChasing The Sun社のステファンと、ステファンから依頼を受けたスケーターカメラマンのブレットが来てくれました。ステファンの義理の兄は、10数年前に三角公園で一緒にスケーボーをしていた友達で、世界の狭さを感じます。

今回は、前回の反省点もある写真の少なさを緩和すべく、取材3日間は酔いがまわらないうちに出来るだけ写真を撮りました。

では、写真をチェック下さい。

まずは、初日。生憎の雨。

21時からスポタカさんのパーク、通称スポパーを借りての撮影。

この日のメンバーは、長 チョッパーダルザハンサムジュンペイシンゴ。更にフリースタイルの世界チャンピオン イサム。の計5人で奮闘撮影。

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY1

初日は5人だけだったので撮れ高が心配でしたが、面白いトリックを結構撮れて、レポーターメガネもびっくり。
2時間がっつり撮影し、カメラマンもスケーターも出し切った撮影となり、良い感じで初日は終えました。

そして、2日目。この日は、晴れ。
20時半ぐらいから三角公園での撮影。

前の人の参加者は、先日のイサムを抜いたスケーターにプラス、ヒデックスコルトハヤテ

では、写真をどうぞ。

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園 OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY2 三角公園

この日も20時半からスタートし、三角公園は23時50分頃に街灯が消えるので最終時間は23時50分。
マックス撮影できる時間を駆使し、フルに各自トリックを提案しながら撮影が無事終了。

結構な量のトリック数が撮れました。

その一部を、ブレットが自身のINSTAGRAMにアップされていたので紹介します。

そして、最終日は、初日・2日目でスケーボーは十分な撮れ高だった為、チョッパー&ジュンペイのDIY活動の撮影&インタビュー。
チョッパー氏は、長年やっているシルク印刷とリストバンド作成風景を撮影し、
ジュンペイ氏は、バッグ作成の工程を作成。

更にその日に居合わせたシガちゃんも撮影。
※シガちゃんの撮影中メガネ不在。写真無しです。m(_ _)m

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY3 WHATEVER SHOP OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY3 WHATEVER SHOP

OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY3 WHATEVER SHOP OSAKA DAGGERS AMERICA ナショナルジオグラフィック 取材 2019/07 DAY3 WHATEVER SHOP

無事、撮影終了!!

この映像もどういった映像になるのが楽しみ!!

アップされたら紹介します。

では、また次の潜入レポートで!!
メガネ

AFP x TURTLE ISLAND “DIYサークルポーチ” オーダー開始!!

AFP x TURTLE ISLAND "DIYサークルポーチ"

AFPとTURTLE ISLANDのファンには吉報だ!!

今年にはいってだろうか、SNS上でTURTLE ISLANDのボーカル永山愛樹氏がTURTLE ISLANDロゴの”DIYサークルポーチ”をライブで着用しているのを発見。

シガちゃんに確認。

『作ったんですか?』
『そうやで!』
『もしかして、刺繍有りですか?』
『やったんちゃうかな!?』
『販売したいですね!』
『刺繍やるのはめっちゃ時間かかるから無理やろう!笑』

こんな会話があった。

シガちゃんが作る物や企画する物はバンドへの愛が凄まじいと感じる。

今回のAFP x TURTLE ISLAND “DIYサークルポーチ”は刺繍では無いものの、シガちゃんの手作業への拘りが=愛だろう。

その様をチェック願いたい。

■ブラック
DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND-
■ネイビー
DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND-
■ライトグリーン
DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND-
■ライトブルー
DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND-
■ピンク
DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND-



▼モデルカット
DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND-
■ブラック
DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND-
■ネイビー
DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND-
■ライトグリーン
DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND-
■ライトブルー
DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND-
■ピンク
DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND- DIYサークルポーチ -AFP x TURTLE ISLAND-

今回の受注期間での生産数は、当店全てで30個。
手作業の為、多くを作れない事はご理解とご了承をお願いします。

通販へは、こちらからチェックどうぞ!

HACKMAGのインタビューの時も感じたが、シガちゃんの物作りのデフォルトがいい意味で手間・コストを無視している。
この感覚は、なかなか持てないモノであろう。