OSAKA DAGGERS 取材ラッシュ第二弾&第三弾!!【アメリカメディア ESPN&文化人類学 論文インタビュー】

取材フィーバー中のOSAKA DAGGERS、第二弾を裏方メガネがレポートさせてもらいます。

OSAKA DAGGERS 取材ラッシュ第一弾!!【カナダTV】』もまだの方はチェックしてみて下さい。

今回は、アメリカ大手メディアのESPNの取材。

ESPNと聞いてあまりピンとこなかった低学力の私としては、皆も同じだろうと勝手に思い、ウィキペディアの情報を貼っておきます。
ESPNは、アメリカのメディア・エンターテインメント企業大手 ウォルト・ディズニー・カンパニー傘下のスポーツ専門チャンネル。との事です。
なんかすごいですね。。。

では、取材中の写真をどうぞ。

OSAKA DAGGERS AMERICA ESPN 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS AMERICA ESPN 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS AMERICA ESPN 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS AMERICA ESPN 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS AMERICA ESPN 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS AMERICA ESPN 取材 2019/05

写真こんだけです。。。申し訳ございません。。。

写真の少なさを埋めるべく説明します。

1枚目2枚目の写真はホスト役の男女にインタビューを受けるチョッパー氏。

記者会見の様に取材陣4~6名のスタッフが行き来し、収録。

物々しい雰囲気での撮影だった為、ギャラリーが多く、良い盛り上がりを見せていました。

最後に気付いたのがドローンによる空撮もされていたようで、計4台のカメラで撮影。

写真に写ってる機材を見てもらったら分かるかもしれませんが、高そうな撮影機材でスケート当てそうで怖かったです。

当日参加したOSAKA DAGGERSメンバーは、以下の通り。
CHOPPER @CHOPPEROSAKAJPN
DAL THE HANDSOME @DALTHEHANDSOME
HAMAJI @HAMAJI_PHOTO
JUNPEI @ACTWS
COLT @OSAKADAGGERS_COLT
SHINGO @YUMIYAMA.C
HAYATE @HAYATENG
裏方MEGANE @MASASHISHINGAI
終わってから駆け付けた HIDEX @HIDEXX6130

どういった映像になるのが楽しみです。

そして、ESPNの次の週は、文化人類学ジョン氏によるスケートボードの論文ンタビュー。

OSAKA DAGGERS 文化人類学 論文インタビュー 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS 文化人類学 論文インタビュー 取材 2019/05

大学教授をやっているジョン氏は、文化人類学の先生の学会で発表する論文の為のリサーチ。

スケーターとスケーターを取り巻く人間という視点から、取り巻く人間枠の筆者メガネもインタビューに参加しました。
(自分のインタビュー前は、シガちゃんです)

色んな視点からOSAKA DAGGERSや自身の事についての質問を受けました。

ZINE(HACKMAG)でインタビューする側なので、いい勉強にもなりました。

個人的には、どんな論文になるかマジで興味があります。

日本語訳になるかは分からないですが、読んでみたいですね。

最後に、インタビュー中に興味深い話がありました。
元プロスケーターでアメリカの大学で教授を務めているオーシャン・ハウエル氏が2018年に出版している『Skateboarding and the City: A Complete History』という本にチョッパー氏やGOU MIYAGI氏、TAKAHIRO MORITA氏の記事があるよう。

Skateboarding and the City: A Complete History/オーシャン・ハウエル

残念ながら、日本語訳の出版はないみたい。。。
興味がある方は、チェックしてみて下さい。

まだ、オリンピック効果で取材はありそうです。

今度は写真しっかり撮ります。

では、また!

OSAKA DAGGERS 取材ラッシュ第一弾!!【カナダTV】

既にチョッパー氏のインスタをチェックしてくれている人は薄々気付いてくれていると思いますが、5月は3件の取材がありました。

2020年のオリンピック効果か分からないですが、今回紹介する3件だけではなく、水面下でまだあります!笑
英語でのクルーとのやり取りや色んな下準備があり、結構大変そうです。。。

そんな大変さを横目に取材日にのうのうと現れた裏方メガネが取材クルーとOSAKA DAGGERSの絡みを写真と共にレポートします。

写真も多いので、取材ラッシュ第一弾はカナダTVの取材風景を紹介します。

まずは写真をチェック下さい。
※写真をクリックすると大きくなります。

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

日中の写真:ハマジ氏/夜の写真:メガネ

新大阪で取材クルーを出迎え、車での大阪スポット移動。

日中はハービスでのスケート撮影。ヤングガンハヤテの撮れ高が良かったよう。

夜は三角公園からミナミ周辺を案内。

そして、最後は三角公園でのスケートセッション。

今回ホストを務めた背の高いMAT氏は、向こうでもテレビとかに普通に出ているプロのコメディアン。
そして彼もスケーター。

カメラマンのMathieu氏も撮影後は、三角公園でスケート。3段ステアをオーリーしてました。

この日はメガネが一眼でもちょろっと写真を撮っていたので、当日の様子をどうぞ。

※この写真もクリックすると大きくなります。

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05 OSAKA DAGGERS CANADA TV 取材 2019/05

当日参加したOSAKA DAGGERSメンバーは、以下の通り。

CHOPPER @CHOPPEROSAKAJPN
DAL THE HANDSOME @DALTHEHANDSOME
HAMAJI @HAMAJI_PHOTO
JUNPEI @ACTWS
COLT @OSAKADAGGERS_COLT
HIDEX @HIDEXX6130
SHINGO @YUMIYAMA.C
HAYATE @HAYATENG
裏方MEGANE @MASASHISHINGAI

どういった映像になるのが楽しみです。

YOUTUBEか何かにアップされたら紹介します。

丁度、同タイミングでチョッパー氏がVHSMAGのブログに今回の取材の件をアップしているので、チェックお願いします。

chopper VHSMAG

CHOPPER VHSMAG

では、次回は取材第2弾に続く!

Possessed Shoesのボス WAKA-SANによるCHOPPER インタビュー公開されました!!

国内スケートシューズブランドのPossessed Shoesのボス・WAKA-SANによるOSAKA DAGGERS チョッパーのインタビューが公開されました。

osaka daggers chopper interview - possessed shoes

osaka daggers chopper interview – possessed shoes

このインタビューは、VHSMAGのWAKA-SANが担当しているコラム【[COLUMN] HIROYUKI WAKABAYASHI スケートボード温故知新】にアップされている。

この記事を書くにあたり、WAKA-SANのコラムをチェックすると筆者メガネも一時期80年代のスケートボードと音楽がクロスオーバーしたシーンにハマった経験があるせいか、WAKA-SANの長年培われたアメリカの80年代のスケート&音楽シーンと東京のシーンの知識がマニアックで面白い。

因みにメガネ80年代のスケートシーンにハマった経緯は、当SHOP・WHATEVERが原因である。

ショップが出来た15年ぐらい前に客として来ていたメガネは、当時スタッフとして働いていたハマジ氏(OSAKA DAGGERS FILM DIRECTOR)やDOG MANABU氏、ショップの長 チョッパー氏が持ってきたSANTA CRUZ・OJ WHEELSやVISION、ZORLACの古い映像を見せてもらいながらの細かな説明に完全に洗脳された!笑

それだけか、その映像の細かな説明とハマジ氏、DOG MANABU氏、チョッパー氏が三角公園で滑るスタイルは彼らが影響を受けてきたリアルさをスケートスタイルで示していた。

映像で洗脳され、スケートボーディングで魅了され、それがハマった原因なのだ!

そんなメガネの洗脳話をもっと濃く書きたいが長くなりすぎるので、これぐらいにして置きます。

さて、今回のインタビュー内容は『スケートチームとOsaka Daggers』。
個人主義のスケートボードをしている人がスケートチームに属するかという視点のインタビューです。
是非チェックしてみて下さい。

この映像以外にも、もう一人JAKSという世界中にメンバーがいる古くからあるスケートチームに所属するTORA-JAK氏のインタビューもアップされている。

One For All, All For One──第14回:SKATE TEAM[COLUMN] HIROYUKI WAKABAYASHI スケートボード温故知新】をチェックしてみて下さい。

関連していないようで関連しているOSAKA DAGGERSのオリンピック映像、こちらもチェックしてみて下さい。

3/9、3/10、INSIDE BOUND イベント

久々登場のジュンペイです。

行ってきました。3/9と3/10の二日間!!

「NEO INSIDE BOUND GIG」、「INSIDE BOUND ONE DAY MARKET」

1日目の「NEO INSIDE BOUND GIG」はD.I.Y.パンクマスターシガちゃんがDJすると言う事で遊びに行ってきました。かなりの大盛況っぷり!!これだけのバンドを呼べるINSIDE BOUNDにさすがの一言!

2日目がACTの出番!「INSIDE BOUND ONE DAY MARKET」

開場前からお客さんが開店待ちをしてくれているという、こちらも大盛況!!

今回、INSIDE BOUND別注バックパックやベレー帽子等のアイテムから、一番人気だったほぼ財布と言わんばかりの「ACTコインケース3」。カード、お札全種、小銭が入るのでもうコインケースではないのですが。。。パッチバッヂセット、オイルウエストポーチに新作Tシャツ、ロンT等の新作アイテムも持っていきました。

そして去年末に開催した「DESTROY READYMADE3」で展示していた、バブアーの素材を全部使い再構築した、ワックスコットンバックパック。こちらも大人気でした。

それでは写真付きのレポート始まりで~す。

IMG_8100 フライヤ

1日目

「NEO INSIDE BOUND GIG」

バンドの豪華さ!

LIVE
柳家睦 & THE RATBONES
ANTAGONISTA MILLION STEPS
OLEDICKFOGGY
TURTLE ISLAND
T字路s
KRIEGSHOG
ORdER
PILE DRIVER
RADIO ACTIVE
SUMMER OF DEATH

DJ
藤井 悟 (CARIBBEAN DANDY)
ディノ496世
MICHIYA (MOONDELIC)
男身燻
SHIGA-CHANG(A.F.P)IMG_5882

CRAFSORTさんのinstagramから写真を拝借

IMG_5650DJ YAYOI

からの

DJ SHIGACHAN(余裕の笑み)IMG_5656

2日目

「INSIDE BOUND ONE DAY MARKET」

場所:新代田 POPO

ACT
A.F.P
CRAFSORT
MOONDELIC
TRASH BREEDS TRASH
PARADOX
NAMALi
INSIDE BOUND     IMG_5725 IMG_5720 IMG_5743 IMG_5721 IMG_5729 IMG_5742 IMG_5746

各出店ブランドの皆様。

IMG_5733 IMG_5735 IMG_5731 IMG_5761 IMG_5762 IMG_5716

来場してくれたお客さん、ありがとうございました。

IMG_5755のコピー IMG_5747

今回の目玉、INSIDE BOUNDの別注バックパック、合作デザインベレー帽子。

IMG_5758

英国ワックスジャケットの老舗「BARBOUR」のジャケットの素材を全て使い再構築したバックパック。

IMG_5754 IMG_5753 IMG_5752 IMG_5751 IMG_5748 IMG_5718

ACT、A.F.P.の新作アイテムの数々。

協力してくれたINSIDE BOUNDさん、出店ブランドの皆さん、場所を提供してくれた新代田 POPOさん、来場してくれた皆さん本当にありがとうありがとうございました。

その他の情報は

INSTAGRAM ⇒ @ACTWS

FACEBOOK⇒ @act.wsk8

それでは次回をお楽しみに!!